奈良県立図書情報館【公式】

ピンチはチャンス!図書館の中で待っているだけではいられない! 「誰か」と「誰か」、「何か」と「誰か」が出会って化学反応を起こす場を目指して、司書がカウンターを飛び出す。「館」という空間にとらわれず、たくさんの人と、つながりたい!ともに学びたい!奈良県立図書情報館の挑戦がはじまる。
    • 100冊ギフト

      • 2本

      2021年12月1日(水)から2022年1月27日(木)まで開催の図書展示「100冊ギフト」のマガジンです。

    • 資料展示アーカイブ

      • 8本
    • イベント関連

      • 5本
    • ≪BBB -奈良県立図書情報館web展示-≫

      • 4本

      「BBB」は「The Bridge Between Books and ____(本と____の架け橋)」の頭文字。andの先にくる言葉はなんでも構いません。 Books and you、Books and world… 私たち、そして私たちの発信する情報が、本と誰かを繋ぐ架け橋になりますように。そんな思いを込めて、奈良県立図書情報館web展示のことを「BBB」と名付けました。

    • 古文書超入門講座

      • 1本

      くずし字で書かれた古文書を読む手順を知ることを最終目的に、動画「古文書超入門講座」をはじめました。 講座では、活字で書籍化されている江戸時代末期の奈良奉行・川路聖謨(としあきら)の日記「寧府紀事ねいふきじ)」をテキストとして、近世にどのような文字が使われていたのかを知るところから始めています。 また、日記を現代語に翻訳して古文書の知識を学びながら、近世奈良の様子を紹介していきます。

    • すべてのマガジンを表示
+7

「ニートは人類が目指すべき場所だ。」—―100冊ギフト紹介①

こんにちは、奈良県立図書情報館の藤本です。 2021年12月1日(水)から2022年1月27日(木)まで開催中の、図書展示「100冊ギフト」。 館内にて、当館の職員が2021年に読んだ…

図書展示「100冊ギフト」

こんにちは、奈良県立図書情報館の藤本です。 2021年12月1日(水)から2022年1月27日(木)まで、図書展示「100冊ギフト」を開催します。 図書展示「100冊ギフト」クリスマス…

+3

キーワードから広がるブックトーク2021第1回「家庭料理」【動画あり】

キーワードから広がるブックトーク第1回「家庭料理」こんにちは、奈良県立図書情報館の藤本です。 2021年7月23日、誠光社店主の堀部篤史さんをコーディネーターにお迎えし…

+16

(11月17日更新)「月を想い、月から連想する」~BBB 図書情報館web展示~

こんにちは、奈良県立図書情報館のヤマです。みなさんは、月をじっくり観ることはあるでしょうか。2021年は「スーパームーン皆既月食」や「完全に円い姿の中秋の名月」や「…

+6

note de 災害防災文庫

 巨大災害の時代。想定外の大規模な地震や豪雨災害などが次から次へと発生し、自分たちもいつ被害にあわないとも限らない……と多くの方が不安を感じていることでしょう。…

+7

大阪フィルハーモニー交響楽団団員による弦楽四重奏コンサート 開催

図書情報館では、様々な音楽イベントを開催しています。 今回は、2021年9月20日に開催する、大阪フィルハーモニー交響楽団団員による弦楽四重奏コンサートについてご紹介し…