マガジンのカバー画像

古文書超入門講座

1
くずし字で書かれた古文書を読む手順を知ることを最終目的に、動画「古文書超入門講座」をはじめました。 講座では、活字で書籍化されている江戸時代末期の奈良奉行・川路聖謨(としあきら)… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

(8/9更新)古文書超入門講座(寧府紀事)

古文書と聞くと、多くの人は和紙に行書体や草書体で書かれた墨の文字が頭に浮かぶのではないでしょうか。これらの文字を読むには、学校で習わない文字や当時の文章の特徴を知ることが不可欠です。 そこで今回、くずし字で書かれた古文書を読む手順を知ることを最終目的に、動画「古文書超入門講座」をはじめました。 講座では、活字で書籍化されている江戸時代末期の奈良奉行・川路聖謨(としあきら)の日記「寧府紀事(ねいふきじ)」をテキストとして、近世にどのような文字が使われていたのかを知るところから

スキ
38