図書展示「100冊ギフト」
見出し画像

図書展示「100冊ギフト」

奈良県立図書情報館【公式】

こんにちは、奈良県立図書情報館の藤本です。

2021年12月1日(水)から2022年1月27日(木)まで、図書展示「100冊ギフト」を開催します。

図書展示「100冊ギフト」

クリスマスやお正月など、年末年始は1年の中でも特に「おくりもの」をすることが多い時期。
この展示では、図書情報館職員が今年読んだ本の中から、他の人にも読んで欲しい、「贈りたい」と思った本「99冊」を、印象に残った文とともに紹介します。

「なんで99冊?」と思われたそこのあなた!

100冊目は、あなた!あなたの贈りたい1冊を教えてください!
みなさんからいただいた「100冊目」は随時展示に追加いたします。

「100冊目」の応募方法

①SNSで投稿する。
 ・奈良県立図書情報館noteの「100冊ギフト」の記事にコメントで教えてください。 
 ・twitter、facebook、instagramで「#100冊ギフト」のハッシュタグをつけて投稿してください。当館の投稿へのリプライでもOKです!
 本の写真だけでも、OKです!
 (もし、印象に残っている一文があれば、ページ数と一緒に教えてください。)
②来館して応募用紙に記入する
 ・展示コーナーに応募用紙が置いてあります。記入していただき、ボックスに投函してください。

○当館にない本をおすすめいただいた場合、書影と引用文のみの紹介になります。


応募期間
令和3年12月1日(水)~令和4年1月16日(日)

普段読まない本を手に取ってみたり、「本を贈る」きっかけになりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

#読書
#本
#ギフト
#プレゼント
#奈良
#展示
#本の紹介
#公共図書館
#本が好きな人と繋がりたい
#公立図書館
#奈良県立図書情報館
#100冊ギフト

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます。
奈良県立図書情報館【公式】
ピンチはチャンス!図書館の中で待っているだけではいられない! 「誰か」と「誰か」、「何か」と「誰か」が出会って化学反応を起こす場を目指して、司書がカウンターを飛び出す。「館」という空間にとらわれず、たくさんの人と、つながりたい!ともに学びたい!奈良県立図書情報館の挑戦がはじまる。